« 2013/05/13-2013/05/26 | トップページ | 2013/05/27-2013/06/23 »

2013年6月12日 (水)

発表!フルHD(1920×1080ドット)のIPS液晶パネル採用のCF-AX3シリーズ!

昨日2013年6月11日フルHD(1920×1080ドット)のIPS液晶パネル採用のCF-AX3シリーズ.が発表された..。

http://panasonic.jp/pc/l

パナソニック「ハイブリッド・モバイル Let'snote 店頭向けAX3シリーズを発売 」
パナソニック「モバイルノートパソコン Let'snote マイレッツ倶楽部AX3シリーズを発売」
パナソニック「モバイルノートパソコン Let'snote 法人モデルAX3シリーズを発売」

レッツノートAXシリーズに、インテルの最新CPU・Core iシリーズ4000番台(コードネーム:Haswell)搭載の新製品が追加された(Core i5搭載の春モデルは継続)。

最大の変かは、フルHD(1920×1080ドット)の解像度のIPS液晶パネルの採用だ、上下左右85度の広視野角化を実現し、フルHD化で従来のAX2と比較して約2倍の情報量を持つ。また新CPUの搭載で、バッテリー駆動時間も標準バッテリーで約13時間と向上した。ホットスワップ機能などAX2シリーズの特徴も継承、店頭モデルに付属する交換バッテリーを併用した場合、約22時間のバッテリー駆動が可能だ。

外観・サイズ・重量などは従来機種と同様で、店頭モデルでもブラックまたはシルバーのカラーバリエーションが選べる。

店頭モデルには、基本スペックが同一で、USB接続の小型プロジェクター(小型ビューアー)の有無、本体色の違い(シルバーまたはブラック)、Office 2013 Home & Bussinessのプレインストールの有無などによって5モデルがラインアップされている。Officeと小型ビューアーがないモデルで予想実売価格は約22万円になる見込み。

CF-AX3は従来よりもスペックが上がった分、価格も上がっているが、Core i5搭載の春モデルは継続販売されるので、こちらは安価なAXシリーズとして見ることもできよう。

ウェブ直販“マイレッツ倶楽部”で販売されるモデルは、店頭モデルと同じCPUを採用するが、SSD容量が128GBと256GBの2種類を選べる。またメモリー容量が店頭モデルの4GBに対して8GBになっている点が特徴。このほか、ベーシックカラーとして5色、プレミアムエディション限定色のカラー天板を選択可能。

ウェブ直販モデルとも選択可能なOSはWindows 8 Proのみ。これは新CPU用にインテルが提供しているドライバーが現状Windows 7に対応していないため。今後Windows 7へのダウンロード権を付与した製品を投入するかどうかに関しては未定。


|

« 2013/05/13-2013/05/26 | トップページ | 2013/05/27-2013/06/23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202673/57574386

この記事へのトラックバック一覧です: 発表!フルHD(1920×1080ドット)のIPS液晶パネル採用のCF-AX3シリーズ!:

« 2013/05/13-2013/05/26 | トップページ | 2013/05/27-2013/06/23 »