« OfficeとVistaでアップグレード優待パッケージ! | トップページ | 2008/04/21-2008/04/27 »

2008年4月24日 (木)

レッツノート2008年夏モデル発表!!

レッツノート2008年夏モデルが本日4/24発表となった。通常どおりラインアップはR7D/T7D/W7D/Y7Dの4ラインアップで、5月17日より発売予定。フルモデルチェンジはないが、初のSSD搭載モデルやFOMA(ワイヤレスWANモデル)など、従来とは異なるアプローチをしたモデルにも注目される。


●マイレッツ倶楽部オリジナルモデルに注目
----------------------------------------------------------
今回は、オリジナル仕様が目立つマイレッツ倶楽部モデルに注目したい。

・FOMAエリアを利用したワイヤレスWAN搭載CF-W7D
----------------------------------------------------------
NTTドコモ FOMA HIGH-SPEEDに接続可能な通信モジュールを内蔵したCF-W7Dで、天板上部に設けたFOMAカードスロットにFOMAカードを挿入し、インターネット通信が利用できる。天板部分に高感度アンテナを内蔵することにより、本体からのでっぱりもない。

・登場!オールブラック筐体のプレミアムエディション「W7」
----------------------------------------------------------
ついにオールブラック筐体モデルのプレミアムエディションにCF-W7タイプが登場。CF-R7と加え、ふたつのラインアップとなった。カラー天板も標準の黒以外のものも準備されている

・SSD搭載のプレミアムエディション「R7」
----------------------------------------------------------
ハードディスクドライブの代わりに、ディスクやヘッドを持たずフラッシュメモリードライブ(SSD)を搭載した「R7」。ドライブパフォーマンス約3.3倍高速化。さらに軽量、低消費電力により、質量約910g、駆動時間 約8時間を実現しています。 ドライブの容量は32GB。気になる価格は294,800円~。

このほかにも、店頭モデル仕様に対し、カラー天板、大容量HDDなどカスタマイズ可能なオリジナルモデルが準備されているのは、従来どおり。


●店頭モデルなど、春モデルからの強化点。
----------------------------------------------------------
店頭モデルにおける春モデルからの強化点は次の通り。

・ハードディスク容量が120GB搭載に。
・Y7シリーズで Core 2 Duo低電圧版 L7800(2GHz)
・W7/T7で駆動時間延長(標準:約11時間、軽量:約5.5時間)
・OSはWindows Vista Business with SP1 (XPダウングレード権含む)。また、Windows XPダウングレード用DVDを同梱。


●「PC有償フレッシュサービス」を期間限定でスタート
----------------------------------------------------------
レッツノート10周年記念で実施された「リフレッシュサービス」が帰ってきた!ただし、有償。キーボード交換・ハードチェック・パソコン内部・外部のクリーニングなど、レッツノートの点検・クリーニングを有償で行う、「Let’snoteマイサポート」会員限定サービス。ただし、マイレッツ倶楽部限定レッツノートプレミアムエディションおよび法人向けモデルは対象外。
https://askpc.panasonic.co.jp/ms2u/Welcome.do

|

« OfficeとVistaでアップグレード優待パッケージ! | トップページ | 2008/04/21-2008/04/27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202673/40982413

この記事へのトラックバック一覧です: レッツノート2008年夏モデル発表!!:

« OfficeとVistaでアップグレード優待パッケージ! | トップページ | 2008/04/21-2008/04/27 »